フリバカ日記

カテゴリ:競技( 19 )

NDA神戸農業公園

12/2(日)にNDA神戸農業公園に当日でエントリーしてきました。
エントリー種目はプレジャー。Jで言うとこのユースオープンかな?
本当は一つ下のノービス(チャレンジ)にエントリー予定だったけど、
ノービスが無くなっていたので、仕方なく…。
今回の大会は、リンク父&リンクとユウキさん&マリンそして我が家(娘と一緒)。
朝こそ寒かったけど、一日天気も良く、楽しむことが出来ました。
この日は、朝イチは無風だったのに、時間が経つ毎に風が吹き始めた。
前日も同様だったらしい。

さて、我が家の目標は、最低1キャッチ。
ろくに練習もしていないし、出来るかどうかは不安でした。
そんな不安を抱え、追い風の中スタートした1R目。
1投目。ミドルレンジ。
ディスクの軌道は悪くない。むしろ良い。そして、キャッチ!!
いきなり、目標達成じゃないですか!!!(^^)!
続く2投目。
これまた、同じような軌道。
が!経験不足と、咬みが甘いが故にファンブル(@_@)
まぁ今は仕方ないですね~
そして3投目。
ほぼ2投目と同じ感じのディスク。
が!これもファンブル(T_T)
そして4投目、試しにロングレンジに投げ込んでみる。
ディスクの軌道は良さげ。
これをつくしが、ジャンピングキャッチ!!(^_^)v
ポイントこそ12Pだったけど、今後の事を考えると十分な結果でした。
それと、大きな収穫が。
先代のかえでに比べ、このつくし、戻り足が早い(^o^)
今後が楽しみです。
2R目はスケベ心と欲が出たのか、向風の中、遅いディスク2本とコースアウト2本で撃沈。
投げ手のミスでした。すまんつくし。
10ヶ月ぶりくらいに、ディスタンスでエントリーしたけど、結果以上に十分成果の上がった大会でした。来年からは、ぼちぼちエントリーしようかなー。

リンク父&ユウキさん一日ありがとうございました。
ややこしいタープでしたが設営の手伝いありがとうございました<(_ _)>
[PR]
by diskfool | 2007-12-02 00:00 | 競技

第2回わんわん運動会in春日

3日(土)は福知山大会でひかるちゃん(ADF)に誘われていた、
「わんわん運動会」に行ってきました!
いつもはつくしと二人旅がほとんどだけど、今日は娘も一緒。さてどうなるか…。
道中は朝靄がかかっていて、何とも寒そうな雰囲気がプンプンしていたけど、
現地に到着し、時間も経つにつれて、天気が良くなり、一日過ごしやすかったです。

さて、半年ぶりとなるこのイベント、前回はつくしが3ヶ月での参加でしたが、今はもう9ヶ月。図体だけは、ほぼ大人です(^_^;) 早いな~。
どれにエントリーしようか、チョイ悩んだけど、
「お玉障害物競走」と「もっておいで(ディスク部門)」をチョイス。
我がチームにとっては最適でしょう(^^)
最初の種目は「お玉」
これは、犬の大きさにも多少左右されるが、人間も暗算をする等、なかなかやっかい。走ってる途中に、計算を出されても、頭は回らない…。
でも、何とか順当に勝ち上がり、決勝まで行けました。
決勝も暗算終了まではリードを保っていたのですが、ここでなんと我が娘が
「父~!!」と叫びながら、乱入(^_^;)
「ダメダメー」なんて言ってる間に、さらりと抜かれて二位でFinish。
まぁ、良しとしましょう。
続いて、「もっておいで」
全て、ローラーで行こうと決めてたので、福知山大会を思い出し、投げてみる。
これについては、順位よりも、つくしとの今後を考えてやっていたので、
縦オーバーなど有り、成績は…。
ただ、レトリーブはちょっとずつですが、確実にこなせるようになってきました。

さて、今回の運動会。もう一つ重要なお仕事が。
ロングディスタンスのデモ。
会場の都合で向かい風だったので、ヘビーFBを使い、目標物はあったのですが、
コントロール不能。ただ、距離だけはそこそこ飛んだので、何とか面目を保ちました(^_^;)

そんな感じで、一日晴天の中楽しむことが出来ました。
ADFの皆さんありがとう。
また、お転婆娘の相手をしてくれた皆さん。すいませんでした。そして、ありがとうございました。<(_ _)>
第3回が開催されれば、また伺いますので、よろしく(^^)/
      ↓↓↓ 娘がえらく気に入ってたキララちゃん
f0131318_19514674.jpg

[PR]
by diskfool | 2007-11-03 00:00 | 競技

NDA福知山

行ってきました、NDA福知山大会。
金曜日、強烈な雨が降っていたので、週末の天気を心配したけど、
天気予報通りの快晴。
朝夕の気温は低かったけど、昼間はTシャツでも十分過ごせました。
会場も、3日ほど前までは、草ボーボーだったらしいが、とある有力者Yさんの御陰で、綺麗に刈られていました(^^)
さて、今日は「赤い悪魔チーム」と当日エントリーでNDA初参戦&つくしのデビュー戦。
大会なんて、2月以来か??
楓の事もあったので、しばらく遠ざかってましたが…。
つくしもディスクに興味を持ちだし、一生懸命追えるようになったし、近場での大会ということで、デビューにはちょうど良いかなと。
エントリー種目は、レトリーブに主眼をおいた、ローラーゲーム。
Jで言うところのビギナーです。
さて、この種目、1・2Rを一気に消化するという事をすっかり忘れて、1R終了後に一度戻りかけてましたが、ビスコパパさんが呼び止めてくれて、無事戻れました。
戻ってたら、きっとかなり焦っていたことでしょう(^_^;)
結果は・・・
1R目。
この種目、ローラーでデッドエリアまで持って行けば、一撃20Pという、超高得点をGET出来る事もあり、ちょっと血が騒ぎ、遠くを目指して、自滅(´・ω・`)
ローラーで場外という恥ずかしいことに…。
それでも2つはきっちりとつくしがレトリーブしてくれての14P。
楽しげにピョンピョン走るつくしを見ることが出来て、父感激!(←ヒデキ風)
続く2R目。
トップと10P差だったかな?
とりあえず、1R目の様な自分のエゴは吐き捨てて、そこそこのスローを心がけ4投成功の24P。ローラーだけに、1ターンの消化時間がちょいと長いので限界か?安定していれば5投可能かも…。
合計38Pゲットの2位入賞。「やったねつくし!」
2R目もつくしは楽しそうだった。(様な気がする…)
それが何よりの収穫でした。これからも父は頑張るので、共に成長していきましょう。
2代目の発進です。
                 ↓↓↓
               景品のDISC
f0131318_2262485.jpg


さて、今日は一日、ユウキさんを始め、CLUB-Dの皆さんに大変お世話になりました。
ありがとうございます<(_ _)>
会場設営など、ご苦労様でした。また、次回(次はどこかなー笑)もよろしくお願いします。
また、NDAスタッフのUさん、ADFのひかるちゃん、ユーゴ、ありがとうございました。楽しい一日を過ごすことが出来ました<(_ _)>
[PR]
by diskfool | 2007-10-21 23:45 | 競技

愛知フライングディスク大会その後…

---------- 再開 -----------

時間を空けてしまったが、大会が終わって正午。
天候は雨。普通なら「お疲れ様でした~」で、解散するところ、
さすがは、フリバカ達… おっと、フリスビー愛好家達。
わざわざ、愛知まで出張ってるので、そう簡単には帰りません。
ひたすら投げ練です。
昼過ぎに始まった投げ練…。
気が付けば、閉門時間の17:00まで続き、ここで、ついに解散。

皆さん。お疲れ様でした。
その後、小腹が空いたということで、一柳さん・リンク父・俺で近くの道の駅?ドライブイン?で軽~く食事。そこでも、ディスク話。
6時に店閉めるとのことで、追い出され、外で談義再会。
この談義がまた楽しい。裏話的なものから、ためになる話しいろいろなのです。
そんな感じで時間はあっという間に過ぎ、8時を回ったところで、解散。

一日、ご苦労様でした。
また、よろしくお願いします
[PR]
by diskfool | 2007-10-02 00:00 | 競技

愛知フライングディスク大会

9/29・30と愛知のフライングディスク大会に参加してきました。
事前の天気予報では、秋雨前線により「雨」
29日は、SCF(MTA・TRC)とDDCが行われて、これには自分のみが参加。
天候は…朝から小雨が降ったり止んだりの繰り返し。
更に追い打ちをかけるように、気温が低い!!
前日に比べ10℃近く低い。正直半袖では無理((;゚Д゚)ガクガクブルブル
午前中はDDCだったので、出番無し。
午後からまずMTA。体を温めていたけど、いまいち動かず、5回目に6.30秒を何とか残す。
相変わらず、ダメだねヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~ン
続けて、TRC。体が温まってきたせいか、1投目から良い感じの39.10m。
自己記録更新です\(^_^)/
ここで、ふと思う。
約40mも走れるのなら、MTAも、もうちょっと良い記録が出るんじゃ???
そんな感じで、16:00過ぎに本日の競技終了。
感想… 天候の割にはまぁまぁの記録かなぁ

翌30日。
この日は、6時に起きて外を見る。
「降ってない!!」ヽ(´ー`)ノバンザーイ
愛知FDのホームページを確認… 「予定通り開催」とのこと。
準備開始。。。
ところが、準備も終わり、ご飯も食べ終わり外を見ると、(・_・?)
雨が降ってるじゃないΣ(゚Д゚;エーッ!
しかも、結構強く。。。 実は中止か(゚Д゚≡゚Д゚)?
とりあえず、会場に向かう。現地には既に、一柳さん・リンク父・NEO家・すみれパパが到着していて、自分が最後で、メンバー勢揃い。
この時点でも、雨は止まない。。。
本部から「意向としては中止にしたい」との話を受けるが、「このくらいの雨なら、何とかやってもらえませんか。」と、無理を承知でお願いしてみる。
「じゃぁ、このままの雨ならやりましょう。ただし、これ以上強くなるようなら、中止と言うことで」と、ごり押しで、ディスタンスのみ開催決定!!
たいして、投げ練も出来ず競技開始。
みんな、投げ練をしてないし、昨日同様気温も低いし、雨だしということで、記録的にはイマイチだったと思います。
そんな中でも、驚いたのが、すみれパパ。
始めたばかりなのにあっさり100mオーバー\(◎o◎)/!
ディスクの弾道も前回に比べ見違えてました。
マスターしてない自分が言うのも何ですが、大きな改善点があるので、今後の記録更新に期待ですo(^o^)o
さて、自分はというと、100mオーバー出来ずの93mで終了。悲しい(ノД`)
近頃、あれこれ考えすぎだろうか。スローイングフォームの変更中だからか?
前回の綾部といい、記録が落ち込んでる。スランプではないんだけどね…。
次回の記録会では、生まれ変わる予定です( ̄ー+ ̄)キラリ ←あくまでも予定です。

そんな感じであっという間に終了。時間は正午前。
さてここから…
明日へ続く…
[PR]
by diskfool | 2007-10-01 23:37 | 競技

綾部フライングディスク大会

9/17に「綾部フライングディスク大会」に参加してきました。
当日の朝、イベントでは寝坊したことの無かった自分ですが、
疲れていたのか、大寝坊…。
リンク父に連絡し当日エントリーを御願いする大失態。
結局は、開会式前には到着することが出来て、一安心。

さて、簡単に結果だけ。
開会式後、体育館の中で行われたアキュラシー。
室内なので、風の影響が全くない状態。
そんな中で投げるのは、初めてなので、ちょっとドキドキ。
言ってみれば、投げた通りに飛んでいく。
この種目、コントロールが悪いので、正直「嫌い」なのです。
しかし、この日はどうしたことか、今までに無く成功するではありませんか!!(@_@)
結果は、自分でもびっくりの10投成功で。「同点1位!」と思ったけど、
ルールにより2位でした。(^^;)

続いて、午後からはディスタンス。
会場はグラウンドで芝生広場ではありませんでした。
何となく「ズルッ」と滑る感じがするので、あまり好きではないのですが、仕方ありません。
で、FBを投じるか、DGを投じるか迷った挙げ句に、現在のトップ記録を見て、DG使用を決断。
結果は、測定した中では今までで最低で(まだ3回ですが…)、100mオーバー出来ずの「93m」で、何とか1位!
言い訳 「この日は風向きが不利でした」

この後、閉会式までのちょっとの間、参加されていた方々にディスクについて、いろいろ質問をされました。皆さん興味を持たれたようで、やるやらないは関係なく、ちょっと嬉しくなりました。
もっと、このスポーツが普及されれば良いなーと思いつつ、閉会式。

閉会式後、せっかく綾部まで来たと言うことで、ユウキさん・リンク父・かいと父・自分で「Dコート」へ。全くのプライベートコートであるにも関わらず、素晴らしいコートでした。(ユウキさん、ご苦労様です!)
今度は、つくしを連れてきてあげよう!

一日御世話になった方々、スタッフの方々ありがとうございました。また、お疲れ様でした。

余談…
 「チームらぶ蔵」の晴れ男パワーは健在で、閉会式後、雨が降ってきました(^_^)v
[PR]
by diskfool | 2007-09-17 00:00 | 競技

フライングディスク記録会レポ Final

---------- 再開 -----------
今回の記録会では、勉強させてもらうことが多かった。
NEOママから写真をもらったのだが、自分のフォームの汚いこと…。
今一度、フォームを見直し、矯正する必要があると気づかされました。
確かに、フォームについては、いまいちしっくり来てなかったので、写真とかを見て、どこが悪いか見えました。(NEOママ、ありがとうございますm(__)m)
ここらで、自分の事は終わり。
この日、もっとも輝いていたのは、(少なくとも、僕にはそう見えた)SHIN君
無風の中での”MTA”で8秒台。
”ディスタンス”においては、「152.25m!」\(◎o◎)/!
(*^ ^)/。・:*:・°'★,。・:*:・°'☆ Congratulations
肉体的には、まだまだ成長期なので、成熟期を迎える頃には、「どこまで記録が伸びるのか?」期待は膨らむ一方である。(☆∀☆)キラリン
一柳さんに至っては、肘を故障しているにもかかわらず、昼から吹き始めた絶好の風に体が反応して、これまた、僕の度肝を抜くロングスロー。
故障してなかったら、一体どこまで飛ぶんだろうか???
凄すぎる( ゚Д゚)ポカーン!
そんなこんなで、暑さとの戦いとなった記録会は終了。
一日、楽しく熱くなりました(^_^)
一柳さん・リンク父・すみれパパ・NEOママ・SHIN君、一日ありがとうございました。また、みんなで、参加しましょうね!!

記録会を終えて感じたことは、犬の身体能力の高さと偉大さ。
昨日も書いたが、「TRC」という競技は、自分で投げたディスクをいかに遠くで、己でキャッチするかというもの。人間版のディスタンス競技である。
全力で走りながらのキャッチが、どれほど難しいのか。1分間全力で走り続ける事がどれほど大変なのか。身をもって体験できるので、ディスクドッグプレーヤーの皆さん、一度やってみてください。きっと、パートナー犬への接し方が変わるんじゃないかな…。

【番外編】
結局、丸一日、炎天下にさらされた、楓父は、想像を絶する日焼けをしました。
それでなくても、日焼けしやすい体質で、他の誰よりも、赤黒くなっていたと思います。案の定、風呂に入った時、悲鳴をあげたのは言うまでもありません(´;ω;`)ウッ…
[PR]
by diskfool | 2007-06-20 23:31 | 競技

フライングディスク記録会レポ Part2

---------- 再開 -----------
MTAに続き、「アキュラシー」
これは、「高さ1mに設置された、1.5m×1.5mの的(ゴール?)に28投中、何投入るか?」というもの。スローイング箇所は、
 10m地点 … 左・正面・右  各4投
 20m地点 … 左・正面・右  各4投
 30m地点 … 正面のみ   4投     計 28 投
正確なディスクコントロールを要求される競技であるため、かなりの集中力が必要となる。はなから、コントロールの悪い自分には、厳しい競技である。
なので、結果のみ。
 アキュラシー  28 投中 … 4 投
ヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァ~ン恥ずかしい…  
この競技は、ディスクドッグプレーヤーにも、役立つと思うので、皆さんお勧めです(^_^)

お昼休憩を挟み、続いて「ディスタンス」
今回の一番の目的はこれである。ディスタンスとは、「いかに遠くまで、ディスクを飛ばせるか?」という、単純明快な種目である。
今まで、ブログ上で何度か書いたけど、これらは、グーグルアース上で計測したものであって、実測ではない。
現在の自分は一体どこまで飛ばせるのか?腕試しである。
目標は「100m越え!」
さぁ、いよいよ競技開始。試技は5本。
(・_・?)舞い上がって、体の動きはバラバラ…。
良くは覚えていないが、2投くらい?は、まともに飛んだか??
あっという間に、5本終了… (((´・ω・`)カックン…
ディスクを回収しに、最長の落下地点に向かい、計測を待つ・・・・・・。
いよいよ、計測開始。マーキングしてくれた選手と、言葉を交わす。
Iさん:「たぶん100越えてますねー。」
楓父:「エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?」
計測地点を見る…(「‥)   言われて見れば、学生時分の100m走のゴールより、遠く感じる…。目標達成か???期待は高まる!! 結果は??
 ディスタンス  107.18m !
 ヽ(´ー`)ノバンザーイ 目標達成です。これは、ほんとに嬉しかった。

かなり、体に限界を感じながら、最終種目の「TRC」
これは、「己が投げたディスクを、いかに遠くで、自らの手でキャッチするか?」というもの。普段走る機会が少ない自分には、もっとも過酷な競技である。
何とか記録を残すため、ノーキャッチだけは避けようと考えた、1投目。
体が、疲れていたせいもあって、良い感じに力が抜けたスロー。
1投目からキャッチ成功!\(^_^)/
あとは、「果敢に攻めるだけである。( ̄ー+ ̄)キラリ」と思っていた。
しかーし!!
既に足が張り始めていて、ガス欠寸前である。(((;-д- )=3ハァハァ
なぜ、こんなにガス欠寸前なのか?それは、自分の競技中以外は、他の選手のマーキングで走り回っているため、想像以上に体力を消耗するのである。それはさておき、
結局、1投目が一番の好記録だった?ような気がする。
 TRC  …  26.58 m

4種目を終えて、アキュラシー以外は上出来でした。週末、練習していた甲斐がありました。また、想像以上に体力が必要となるので、体作りが必要だとも感じた。

もうちょっとだけ続けます。
次回へ続く
[PR]
by diskfool | 2007-06-19 23:13 | 競技

フライングディスク記録会レポ Part1

6/17日は前から書いていた記録会。
楓母の妹が、名古屋に嫁いでいるので、土曜日から名古屋入りしました。
土曜日の天気は、ドピーカン!の青空。「こんな中での記録会は嫌だなー」なんて思いながら迎えた日曜日。
土曜日に投げ練を出来なかったため、ちょっと早めに行って練習しようと考えていた自分。7時頃現地に着くと、NEO家が既に到着していた。早いですな~。と、挨拶を交わし、NEO・FLYをねぶねぶしながら、NEOママと話しながらさてと思っら???
ガ━━(゚Д゚;)━━━ン!!!!! 公園のゲートが空いていない !!
初めての公園だったため、そんなことは考えもしなかった。いつも行く猪名川河川敷は路駐だし。ほとんどに気にしていなかった。 Σ(゚д゚lll)ガーン
人もいたので、FBだけ何投か投げ、軽ーいウォームアップをすることにした。
そうこうしてるうちに、堤防上を見ると、新たな人影が。すみれパパ到着である。
さすがにJの大会に出ている人達は、朝が早い(^_^)
開門前に到着である。後は、一柳さんとリンク父が来れば全員集合である。一柳さんを迎えに行ってるリンク父は、9時前に到着予定とのこと。
そうこうしてるうちにやっと、管理事務所のおっちゃん到着で開門。車を移動させ、準備開始。この時点での天候は曇り。いつ来るかわからない楓母のためにタープを立てるのも面倒だったので、一度は準備しようとしたけど、撤収。NEO家のタープにお邪魔させてもらうことに。ありがとうございましたm(__)m
準備を進めていくうちに、一柳さん&リンク父も到着キタ━(゚∀゚)━!
(心の声:「動画で見たあの人だよー。本物だー。しかし、ゴツイ体してるなー。」)
リンク父に紹介してもらい、初対面の挨拶を交わす。ちょっとドキドキ。なんせ目標とする人なので、やはりドキドキでした(^_^;)
コート設営も終わり、受付を済ませ、開会式、そして競技開始。
まず最初の種目は、「MTA」
これは、自分でディスクを投じて、キャッチするまでの時間を計測するもの。単純であるが、実に奥が深く難しい…。そして、風が吹いている方がやりやすいのである。しかしながらこの時点ではほぼ無風で時よりわずかながら微風が吹く程度であった。今の自分の実力ではひじょーにやりにくいコンディションである…(ノД`)シクシク
しかも、初めての記録会で、最初の種目。1グループ10人弱で行っているのだけど、みんなが見ている。チキンハートの持ち主である自分の体は、ギクシャクしてる。緊張である。マズイ。マズ過ぎる。アワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿 アワワ
名前が呼ばれ、1投目。案の定、ステップ、スロー、ディスクの軌道。どれも噛み合わず、ショボスロー、とりあえず追いかけるが、ノーキャッチ。4人1組のため、立ち直る間もなく2投目、3投目、相変わらず噛み合わない。このままではマズイ、記録が残らない。と、その時、同じグループの一柳さんに「楓父。もう少しディスクを寝かせて。フラットで投げて」とアドバイスをもらう。練習を思い出しながら、4投目。ちょっと良い感じにディスクが飛んだ。が、全て走り回って追いかけていたので、足が既にガクガクしていて、追いつくもファンブル!あと1投しか残っていない。ピーンチ!しかし、順番はすぐに回ってくる。何とか足を休めるために、持ち時間を使い投じた5投目。何とかディスクは浮いている!走れー!落下地点付近に間に合い、これ以上は走れないと判断し、ジャンピングキャッチ。記録上、ノーキャッチはなんとしても避けたかったので、ホッとしたヨカターヨ・゚・(ノД`)・゚・
 MTA記録  … 6秒74
平凡である(´・ω・`)ショボーン

Part2へ続く
[PR]
by diskfool | 2007-06-18 23:54 | 競技